猫背が身体に悪影響を与える?

近年パソコンや携帯電話、ゲームの普及により老若男女問わず、姿勢の悪い方が急増しています。

意識していても、テレビなど見ている時に気づくと猫背になってしまっていませんか?

猫背とは

猫背は、私たちの身体に様々な悪影響を与えてしまうので、健康な身体づくりには改善することが大切です。
そもそも、猫背とは、字のごとく猫のように腰が丸くなっていることですが、大きく分けて4種類あります。

1.首猫背
首が曲がり前に出るタイプ

2.背中猫背
背中から曲がり、首、肩が前に出るタイプ

3.腰猫背
腰から曲がり、首、肩、背中が前に出るタイプ

4.お腹猫背
肥満などによりお腹から前に出るタイプ

また、原因は様々で、

1.骨盤の歪み
2.筋力不足
3.姿勢の悪さ
4.運動不足

などが挙げられます。
また、猫背は身体に様々な悪影響を与えます。

1.頭痛、肩こり、背部痛、腰痛、内臓機能低下
2.老けて見られたり、自信がなさそうに見られる
3.身長が低くなる、低く見られる
4.成長期の場合、身長が伸びにくくなる
5.代謝機能の低下
6.視神経の乱れ、倦怠感

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です